リクリットとリチャードセラと伊勢神宮 | 

セラの「行為」と「もの」の関係



リクリットの

「人間」と「人間」の関係と、加えて、横浜トリエンナーレ08の「demo station」のような「時間」の扱い方

が、「家主リレー」に影響として表れている。ように思う

あと、最近みたいくつかの演劇と

もちろん10月24日の記事に書いたような、伊勢神宮の式年遷宮が基底のような気がするけれど。そんなことがあるかもしれないなあというメモ

リクリットとリチャードセラと伊勢神宮 | 2012 | 未分類 | Comments (0)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です