1112 | 

旦那さんが
「ヴォーリズっていう建築家が設計した堅田教会っていう教会がある。ぜひ行ってみてほしい」
と言って、その教会に電話をかけてくれた。その教会の牧師とは反原発運動で一緒に行動していて、 顔なじみらしい。



20141114-121332.jpg
道沿いにあったやつ


4時頃その教会に着いて、牧師の竹内さんと会った。なんか経験値の高そうな顔つきのおじさんで、 今までいろいろな経験してるんだろうなってのが人目で分かった。教会は紅葉したツタに覆われてい て、くもんの教室も併設されてる。町に馴染んでいて良い感じ。


20141113-125528.jpg

教会に入ってすぐにヘイトスピーチに関す る講演会のチラシが目に入った。この人も戦ってる人なんだと思った。 僕は午前中から体調が悪くて、中で夜まで寝かせてもらった。2階に和室があって、押し入れには布 団が何組かある。こうやって泊まりにくる人がいるんだろう。竹内さんが
「これから勉強会があるから、もし話聞いてて面白そうだと思ったら参加したらええ」
と言う。どうも起き上がる気力は出なかったので、半分寝ながら聞いていた。
勉強会には、竹内さん を入れて4人が参加していて、キリスト教とその時代の社会の歴史を、一冊の本を読みながら議論し あうっていう感じみたい。後で聞いたけど、ようやく4世紀までいったらしい。フロイトやハイデガ ーっていう哲学者の名前もちらちらでてきて、教養の深さが参加者の会話から伝わってくる。
「買った本を全部読まないといけないと思ってしまうのはフロイトでいうと超自我なんですよ。超自 我の言う事は聞かなくていいんです(笑)」
っていう冗談も飛んでた。教会での勉強会とは思えない感じで教会批判もでてきた。
「一方で教会批判やっとかんと、安倍さんみたいな歴史観になっちゃうからな。歴史上最も人を頃してきたのはキリスト教やしな。21世紀でもっとも殺人を犯したのも。」


勉強会のあとは僕も起き上がってみんなでラーメンを食べにいった。一緒にいてすごくリラックスできる人たちで、楽しい食事会だった。メンバーの一人の男性は、ハイデガーに関する勉強会を月1回 教会で開いているらしく
「滋賀に留まって一緒に読みましょうよ」
って誘ってくれた。この辺に住むのも楽しそうだなあと思った。



20141113-125438.jpg



20141113-125454.jpg

1112 | 2014 | 未分類 | Comments (0)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です