1121 | 

奇麗に晴れている。明け方は冷え込んだけど日が出てからは気温も上がってきて過ごしやすい気候。

朝9時ごろ、木津川のおばちゃんの家を出発して奈良に向かう。ここにはまた来たいな。そのときも本を読みながら何か文章を書いて日々を過ごしているおばあちゃんでいてほしい。こうやって大きなお屋敷に一人で住んでいる老人っていま日本中にいるんだろうな。みんな都会に行きたがって少ない人数で住みたがるから。そんで一人で住んでるおじいちゃんやおばあちゃんは日中は屋敷を出て、デイサービスセンターとかに行くのだ。そこで若い人にお金を払って自分たちの相手をしてもらうのだ。なんかおかしな話だ。今までいくつもデイサービスセンターは見てきたけど、どこもなんか異様な雰囲気だった。時間を潰すために時間を潰してる感じ。奇習としか思えない。

 

木津川から奈良までは2時間くらいで着いた。奈良に着いたころ、僕と同い年でこの日記の読者だという木津川在住の男の人が訪ねてきた。2年勤めていた東京の会社を辞めて田舎に戻ってきたらしい。前にもこういう人に会ったような気がするけど思い出せない。

まず奈良のギャラリーOut Of Placeに行った。今夜はギャラリーのなかを敷地として借りることになった。それが決まったら家をそこに預けて、奈良県立美術館でやってた大古事記展を観にいった。島根県の「石見神楽 提灯蛇胴」の舞の映像とそれに使うオロチの被り物が凄まじかった。いつか生で観てみたい。



20141122-133737.jpg



20141122-134803.jpg



20141122-133822.jpg
しか

1121 | 2014 | 未分類 | Comments (2)

2 Responses to “1121”

  1. 中川 より:

    先日、Out Of Place前までお邪魔させてもらった木津川在住の者です!
    たっぷり奈良を堪能していってください!
    余談ですが、自分のblogに村上さんのリンクを張っても大丈夫でしょうか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です