11251038 | 

寒くないの?とか、ご飯どうしてるの?お風呂はどうしてるの?トイレどうしてるの?とか、そういう質問はそっちゅうくるけど,聞かれてもこっちは「いや、ふつうに生活してるだけです」っていうふうに答えるしかない。「寒くないの?」と聞かれても「寒くないです」か「寒いですけど生きてます」としか答えられない。「重くないの?」もそうだ。「そりゃあ重いですよ」としか答えられない。だって家持ち歩いてるんだから。公衆トイレやコンビニのトイレを使った事がないひとなんているのか。スーパーで弁当を買ったことない人なんているのか。銭湯にいったことない人や友達のお風 呂を借りた事のない人なんているのか。
質問の内容はそのまま鏡のように、その人の生きかたや社会のありかたをあらわしている。荒川修作 はそれを「建築的身体」って呼んだんだ。荒川は偉大だな。彼の
「どのくらい間違ってるか?”徹底的に”間違ってるんだよ、人間の生き方は」
っていうセリフは100%正しい。彼が死んだなんて認めない。

11251038 | 2014 | 未分類 | Comments (2)

2 Responses to “11251038”

  1. ao より:

    九月に知ってからずっとblogを拝見させていただいてます。
    そういう生活をしていると、思考がめぐってさらに人から得ることがあるからでしょうか。
    言葉が深くてそこに至る思考が深くて、いろいろ考えながら読んでます。
    地球を歩いて生活してきたから、日本にもひとがいる訳で。
    とりとめなくあれこれ思いめぐらしながら、結局は楽しんでます。
    これからも旅の安全をねがっています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です