0218 | 

今日も快晴。お昼頃、僕は家を置いて、湯浅家から宮崎駅のほうまで歩いてふらふらと出かけてみることにした。宮崎市内に漫画喫茶はあるかという問題に対して、湯浅さんのお父さんがタウンページを開いていたのをみて、小さい頃を思い出した。確か僕が小さい頃は、タウンページには土地の事が何でも書いてあるという感じで何かと開いていたな。歩いてる途中、大淀川という大きな川をまたぐ橋を渡るときに強い風が吹いてた。散歩したりスタバに入って本を読んだり絵の仕事をしたりする。ツイッターで宮崎在住の人から「村上さんに会いたい」という連絡が来て、スタバで会ったら地元のラジオ局のレポーターだった。次の火曜日の生放送のネタを探しているとのことで、もし火曜にまだ宮崎県内にいたら取材に来るらしい。夜、ファミレスに入ってご飯を食べてたら橋口さんから電話がくる。橋口さんは大学時代に知り合った「竹で大きなものを作るのが好きな人」。いま鹿児島に住んでる。今週末に宮崎大学に何かワークショップをするために来るらしい。そこで会う約束をした。ファミレスのテーブルで本を読んでいたら、不意に闇がきた。急いでファミレスを出て、大きな音で音楽を聞きながら歩いた。そうしたらすこし回復した。22時半頃、湯浅家の庭に置いてある自分の家に戻ってきた。湯浅さんのお父さんが厚手の寝袋を譲ってくれた。数十年前に買って、あまり使わずにしまわれていたものらしい。最高のタイミングで出会った。



20150219-112616.jpg



20150219-112628.jpg

0218 | 2015 | 未分類 | Comments (0)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です