個展をやります | 


 

『家の提出』

日時

2016年6月9日(木)〜7月4日(月)

12:00〜19:00
火・水 定休

場所

awai art center [gallery / cafe / books]

〒390-0815 長野県松本市深志3-2-1

http://awaiartcenter.tumblr.com

https://www.facebook.com/awai-art-center-875562892503200/



6月9日(木)より、村上慧個展『家の提出』を開催いたします。

村上は2014年4月から現在まで発泡スチロールで制作した自身の家を背負って日本中を歩き、移住を繰り返しながら暮らしています。毎日たどり着いた地で他人に交渉して土地を借り、家を置いた瞬間から町中が間取りになる(自身の家は寝室に、近場の銭湯が風呂場に、公衆トイレがトイレに、そのそばの水場が洗面所に、といった具合に)その生活は、今の日本での「普通の暮らし=定住生活」を徹底的に相対化します。これは、他と関わりを持つことをテーマに制作を続けてきた作家が2011年の震災を受け浮き彫りになったこの社会の不和や違和感に正面から向き合うひとつの運動です。

本展では作家の、そして私たちの暮らしに欠かすことのできない「家」に焦点を当て、その場に提出を行います。

展覧会初日となる6月9日(木)には、金沢21世紀美術館よりチーフ・キュレーターの黒澤浩美さんをゲストにお迎えし、18:00からアーティストトークを開催します。

作家は2014年10月16日に同美術館の土地を借りているので、これを実際に「貸した」当事者としてのお話も面白いかもしれません。
アーティストトークは入場無料、1時間半程度を予定しています。終了後には懇親会を行いますのでぜひ奮ってご参加ください。

また同時に、作家が今年2月に出版した絵本『家をせおって歩く』(福音館書店)の原画展をカフェにて開催します。
併せてお楽しみください。

会期は7月4日(月)までを予定しています。どうぞご高覧くださいませ。



|アーティストトーク|

6月9日(木)18:00〜 *終了後懇親会を行います
ゲスト : 黒澤浩美(金沢21世紀美術館チーフ・キュレーター)
*入場料無料、1drinkオーダーをお願いします
*予約不要・途中入退場可
*定員20名程。これを越える場合には立ち見となる可能性もありますのでお早めにお越し下さい
|同時開催|
絵本『家をせおって歩く』原画展
場所 : awai cafe

*会場で絵本の販売も行います


図版 : 村上慧《長野県松本市深志 2016年5月5日〜9日》2016年

 

個展をやります | 2016 | 未分類 | Comments (0)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です