07311559 | 

昨日どこにいたかがうまく思い出せない。正確には昨日の記憶が昨日のものなのか一昨日なのかわからない。

そうだ昨日はホステルの庭にいた。日中はぐずぐずした天気で、湿度が高くて時々雨が降るような気候だった。日本の夏を思い出した。夕方から晴れて、気温もちょうどよくて気持ちよかった。ただ風がつよかった。

昨日はホステルから、stora holmenていう児童遊園のような公園に移動した。Open Artのオフィス経由で、オーナーのアンダースさんが公園に家を置いていいっていう許可をだしてくれた。公園で許可をとって寝るなんて日本では一度も出来なかった。stora holmenは9時~18時まで営業している児童遊園で、営業時間が終わると園内を回る小さな電車とか小さなメリーゴーランドとかは止まるけど、公園そのものは自由に出入りできる。公衆トイレもあるし、誰でも使える水道があるし、小さな売店まである。日清のカップヌードルが売ってた。

アンダースさんはめちゃ気のよいおっちゃんで、4年前からここを運営しているらしい。子供が好きだと言っていた。長いこと使われてなくて物置になってるスタッフ用のシャワールームを貸してくれたり、ホットドッグやカップラーメンを差し入れてくれた。

「日本でもこういう公園に泊まったことがあるか」と聞かれて

「日本では公園には泊まれない」と言ったら

「お金がたくさんかかるのか」と言うので

「日本の公園では許可がもらえない」と言ったら、「Oh…」と言った。公園ていう場所の考え方が日本と違うんだろうけど、それをうまく言えない。

アンダースさんは「またいつでも来てくれ」(アンダースさんが日本人だったらこういう感じでいいそうだ。英語で聞いたことを日本語に帰る時に、語尾の言い回しにちょっと悩む)と言って、僕の電話番号を自分の携帯に「Tokyo」という名前で登録していた。「私は東京には友人がいないからこれがわかりやすい」と笑っていた。

夜にちょっと散歩してみたけど、昼間賑やかだったのが嘘みたいに夜は人っ子一人歩いてなくて、結構こわい。遠くの方から、野外でやってるらしいライブの音が聞こえた。エーレブルーは最近毎日のようにどこかしらでライブをやってるのが聞こえる。フェスみたいで楽しい。

今日も風が強い。家は小高い丘の上に置いて、普段は全然人が来ないようなスペースだけど時々子供が家を見つけて近寄ってきてドアを開けようとする。僕は中で日記を書いたり絵を描いたりごろごろしたりしていて、中から「Hello!」って声をかけたら子供はドアを引くのをやめて、お父さんを呼んできたりする。僕は中から顔を出して父親と子供に声をかけたら、スウェーデン語で話しかけられ、スウェーデン語はわからないと言ったら英語で「ちょっと家をみせてもらってます」と言って去っていく。

07311559 | 2016 | 未分類 | Comments (0)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です