11291933 | 

目先の細々としたものにとらわれてはいけない。良いものを作るには必要だったのだと思えないと。

点線は、1次元から2次元へのイメージ。縫い目は、2次元から3次元なのだけど、2次元と3次元を行き来するイメージ。軌跡が現れたり消えたりするイメージ。表と裏を行き来する。途絶えたようでいて実は続いているイメージ。一度途絶えないと「縫い目」にならない。

11291933 | 2016 | 未分類 | Comments (0)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です