告知 | 

表紙

2014年の4月に始めた、移住を生活するプロジェクトの最初の1年間の日記を編集してまとめた本ができました。もともと福音館書店に勤めていた高松夕佳さんが立ちあげた出版社「夕書房」の一冊目として出版されます。装丁は佐々木暁さん。見たことのない装丁の本です。全国の書店もしくはインターネットで買えます。

よろしくお願いします。

 

 

 

 

5月13日に下北沢の本屋B&Bで刊行記念トークイベントを行います。ゲストに建築家で、本屋の書店員でもある坂山毅彦さんをお迎えします。このあいだ編集の高松さんと3人で打ち合わせを兼ねて飲んだんですが、建築家である坂山さんが書店員もやっているのは理由があり、そこから派生して色々な話題が生まれて盛り上がって気づいたら5時間くらい経ってました。

よろしくお願いします。
僕は一昨日と昨日は福島県の猪苗代の森で開拓キャンプに参加して、今は松本にいます。(05021833)

村上慧×坂山毅彦「建築と本と移動をめぐる対話」『家をせおって歩いた』(夕書房)刊行記念

告知 | 2017 | 未分類 | Comments (0)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です