11131336 | 

この世界には、お金を儲けたいモテたいとかいうのを超えたものがあるんだ。何度も書いてきたけど、好きでやってるわけじゃないんだ。言っちゃえばこんなのいつも辞めたいと思ってるし、それはもっというと生きるのをやめたいっていう事とあっというまに繋がってし まう。「奇抜なことやって目をひいてる」とか「半分は婚活のためにやってるんでしょ」とか「ひま なんだね」とか「お金があるんだね」とか言う人たちはいつもいるけど、こっちだってそう思われる ことなんてはじめからわかってるしそう言われるのが怖くない訳がないだろ。それでもやるんだよ。 「でも、やるんだよ」ってのはそうやって使うんだ。他に方法が見つからない以上はやるしかないん だよ。だってやらないってことは、殺されるのと一緒なんだよ。殺されちゃいけないんだ。生き延び るために、論理とか体裁とか空気とかを超えて、体が自動的に動き出すことってあるんだよ。 「こんなことをやって何になるんだ」とか「まわりから変に受け取られたら嫌だ」とかって言葉は いつも脳裏をかすめる。でもそんなしょうもない空気に負けて、自分がやるべきと思ったことを止め たらいけないんだ。やっていいんだよ。ていうかやらなくちゃいけないんだ。マヒトくんだって歌ってる。何も分からなくても、歌ってもいいんだよって。空気に負けちゃいけないんだ。そんなもんぶ ち破って粋がっていいんだ。「なんかやろう」でいいんだよ。

11131336 | 2014 | 未分類 | Comments (0)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です