労働ダンス | 

ポイント
・速く歩く。動作→動作の動きのスピードを早足で(手を大きく振る)
・手を速く動かす。体をプログラムのように動かす
・次の動作に移る際、躊躇をしない
・客の前ではゆっくり動く(サービス業の場合)
・首を少し上に向けて歩く
・動きを止めない(突然静止したりすると効果的)
・ちょっと汗をかいている
・とにかく動作にためらいをもたせない
・「ルンバ」のような動き
・同じ動作を延々と繰り返す

労働ダンス | 2017 | 未分類 | Comments (0)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です