07181101 | 

金沢から映像作家のJohn Wellsさんがきてくれた。昨日。20日まで釜山に滞在する。僕が釜山でパフォーマンス(とここでは言ってしまうことにした)生活をする様子の映像をとってくれる。外からの映像ももちろん、家そのものにもマイクをつけたりGoProのような小さなカメラをつけたりしながら撮影してみたいと思っている。ジョンさんもたくさんアイデアがあると言っていた。昨夜は釜山現代美術館の館長と、キムさんとジョンさんと僕と4人で海雲台ビーチそばの、釜山の海沿いの綺麗な夜景が一望できる、でもとても庶民的な(こんな店日本にはなさそう。夜景がセールスポイントになってしまって高い店になってしまいそう)食堂で刺身を食べた。ジョンさんはアメリカ出身だが日本語もできる。館長は韓国語と英語ができる。ので、英語と日本語と韓国語が入り混じっている。色々話したけど、館長が釜山からヨーロッパまで電車で行きたいと言っていた。今は北朝鮮がああいう状態だから陸はつながっているけど、いつか行きたいと。若い世代が実現してくれるはずだと言っていた。金正恩さんとムンジェインさんの会談はとても象徴的で、韓国の人々は良い未来を見たはずだと言っていた。これまで金正恩は見えない人物だったが、いまはそれが変わりつつある。よい兆候だと言っていた。

ご飯の後みんなと別れてお風呂に入ろうと思ったが近くの沐浴湯はもうしまっていて、おととい行った新世界のSPALANDは24時まで開いてるが入場が22時半までということでお風呂には入れず。ウェットティッシュで体を拭いてTシャツだけ着替えてどうにか寝た。しかしこのとき計画を立てた。早起きしてSPALANDの朝風呂に入って、そのままSPALANDの涼しくて柔らかいソファのあるリラックスルームで10時ごろまで仮眠する。これがベスト。なので6時過ぎには起きて、SPALANDへ行った。この新世界というデパートは、当初はこんなに大きく作る予定ではなかったらしいが建てる時に温泉が噴き出してしまい、それから「世界最大のデパート」と言われるまで大きくなってしまったらしい。朝風呂は8000ウォンだった。10過ぎまでのんびりして今は家に戻ってきた。市立美術館のロビー。15分後にはジョンさんがくる。

07181101 | 2018 | 未分類 | Comments (0)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です